就活Q&A

  • 自己分析 企業・業界研究
  • マナー
  • エントリー
  • 合説
  • 面接

Q1.エントリーって何?
Q2.エントリーしたら絶対に受験しないといけない?
Q3.エントリーはいつまでにすればいいの?
Q4.何社くらいにエントリーしたらいい?
Q5.エントリー後は何をしていればいいの?
Q6.エントリーは取り消しできるの?
Q7.エントリーしたのに企業から何のレスポンスもない…。

エントリーって何?
その企業に対し「御社に興味を持っていますよ」という意思表示。
エントリーすると、その企業から採用に関する情報が送られてくる。
説明会や選考試験の日程はエントリー者にしか知らせないという企業や、エントリーが受験の必須条件となっている企業も多くある。 気になる企業があれば積極的にエントリーしよう。
【 ページTOPへ戻る 】
エントリーしたら絶対に受験しないといけない?
受験しなくてもいいよ。
前に書いたとおり、エントリーっていうのはあくまでその企業に興味を持っているっていう意思表示。
企業研究や会社訪問をするうちに志望が変わることもあるよね。
その企業に就職したいという気持ちがなくなったのに、無理をして受験してもいいことにはならないし、
後々、企業にも迷惑がかかるんだ。 すでに説明会や選考試験に参加すると申込んでいるときは、
辞退することをきちんとその企業へ伝えよう。
【 ページTOPへ戻る 】
エントリーはいつまでにすればいいの?
エントリー受付期間は企業によって違う。
エントリー者の多い人気企業や採用人数が少ない企業など、早々にエントリー受付を終了する企業がある。
それとは逆に、他の企業よりも遅くエントリー受付を開始する企業もある。
企業によりエントリー受付期間はまちまちなので、気になる企業のエントリー受付期間は必ずチェックしておこう。
また、「エントリーは後で…」と先延ばしにせず、気になった企業には即エントリーするという素早い行動力も大切だ。
【 ページTOPへ戻る 】
何社くらいにエントリーしたらいい?
何社エントリーしたから内定をもらえるというものではないよ。
10社受験して5社の内定をもらう人もいれば、100社受験して1社の内定をもらうという人もいる。
だから、何社エントリーすれば大丈夫ってものはない。
ただ、たくさんの企業へエントリーすることで、より多くの企業情報が手に入るし、
受験のチャンスを増やすことになるのは事実。少ないよりは、多いほうがよい。
【 ページTOPへ戻る 】
エントリー後は何をしていればいいの?
その企業の属する業界の研究や企業研究をしよう。
エントリーしたからといって、安心しないように。
エントリーはあくまで、企業と学生を繋ぐひとつのきっかけでしかない。
その企業で本当によいか、自分なりに研究を進めたり、考えたりしよう。
その手助けになるのが、「合同会社説明会」や「単独会社説明会」だ。
冬頃から、各地で開催される。エントリーした企業が出展、開催している場合は、
できる限り参加しよう。
【 ページTOPへ戻る 】
エントリーは取り消しできるの?
エントリーは取り消せない。
就ナビはじめ多くの就職情報サイトでは、一度行なったエントリーを取り消すことができない。
ただ、何度も言うが、エントリーはその企業に興味を持っているという意思表示に過ぎないので、
放っておいてもさほど問題はない。どうしても気になるなら、企業へ直接連絡しよう。
また、すでに説明会や選考試験の参加申込みをした、あるいはその企業の選考試験を受けている場合は、必ず連絡すること。
【 ページTOPへ戻る 】
エントリーしたのに企業から何のレスポンスもない…。
まずは企業ページの確認を。
エントリーしたからと言って、一から十までお知らせしてくれるわけではないので、自ら情報収集することも必要だ。
まずは就職情報サイトの企業ページとその企業独自のホームページに説明会情報などが掲載されていないか確認しよう。
また、あわせて自分の登録情報も確認してみよう。
メールアドレスや電話番号などの連絡先を間違えて登録していたために、
企業からの知らせが届いていなかった…という可能性もある。
【 ページTOPへ戻る 】

ログイン

 Now Loading..
事務局のお知らせINFO