協和ファインテック(株)

  • 業種:メーカー その他
  • 職種:製造・生産管理系
  • 本社所在地:岡山県岡山市東区金岡西町948-9
  • 資本金:3,700万円
    従業員:男性:139名、女性:56名(2019年2月現在)
    売上額:34億4,423万円(2018年2月)
エントリー エントリーはこちらから
説明会情報 説明会情報

LINK

世界トップクラスの精密ギアポンプ技術で環境や人命にも貢献。

協和ファインテック(株)
独自の開発力を武器に、部品のみならず大規模ラインの設計〜開発、メンテナンスまでトータルソリューションを提供しています。
協和ファインテック(株)
2016年に医療機器に特化した新工場も完成!創業以来64年、力を合わせて着実な成長を続け、今更なる飛躍の時を迎えています。

当社は、岡山・岩国(山口県)を中心とした、『製造メーカーを支えるメーカー』です。創業してから64年、これまで、化合繊設備、プラント機械などを製作してきました。最近では、自分たちが製作した化合繊設備から作られるフィルターを使った医療機器の製作にも力を入れています。これからも、精密加工や設計スキルを活かした技術力と、お客様に頂いた貴重な経験・実績を活かし、より多くのお客様の『夢』を実現していきたいと思います。そして、自分たちの価値・可能性を大きく見いだし、社員全員が協和ファインテックの一員であることに誇りを持てる会社にしていきます。

■唯一無二のオーダーメイド品を製造
当社の商品は、全てオーダーメイドの一品物。手で持つことが出来る小型なものから、工場内全体に広がる大型ラインまで製造しています。

■教育体制
5年間の研修プログラムがあり、専門知識のない方でも、しっかりと活躍して頂ける教育体制を、体系的に整えています。

■社内環境
仕事をする上で、人間関係はとても重要です。先輩や上司と分け隔てなくコミュニケーションをとり、困ったことがあるとすぐに相談できる雰囲気を大切にしています。バレーボールやBBQなど、自由参加のレクリエーションも多くあり、気軽に楽しく過ごせる場を社員自ら作り出しています。多くの社員にインタビューすると、「本当に職場環境が良い」という声が多く聞こえてきます。

エントリー   説明会情報

企業データ

創業 創業64年
設立 1955年3月1日
資本金 3,700万円
売上額 34億4,423万円(2018年2月)
社員数 男性:139名、女性:56名(2019年2月現在)
平均年齢 38.2歳(2019年2月)
代表者 橋本 宗幸
経営理念 社会から信頼され、地球規模で夢を創造し続ける企業

私たち協和ファインテックは「誠実」を以て経営信条とする。
誠心誠意、お客様が安心して使える製品を作り、心からの満足をお届けすることで、 社会から信頼される企業を目指す。
事業内容 産業機器製作 (環境関連機器・押出成形関連機器など)
医療機器製作 (人工透析装置や輸液ポンプなど)
ギヤポンプ製作
事業所 岡山本社・工場
〒704-8193 岡山県岡山市東区金岡西町948-9

岩国本部・工場
〒740-0034 山口県岩国市南岩国町3丁目25-21
沿革 1955年(昭30)協和鉄工有限会社を岩国に設立
1957年(昭32)協和鉄工株式会社に社名変更
1958年(昭33)協和鉄工(株)岡山工場を設立
1961年(昭36)化合繊機器を設計・製作
1972年(昭47)大和精機有限会社を設立。
       合繊用ギヤポンプのメンテナンスを開始
1975年(昭50)ギヤポンプの製造開始
1976年(昭51)溶剤吸着処理装置を委託製作
1985年(昭60)旭町工場を新設
1990年(平 2)協和ファインテック株式会社に社名変更
1995年(平 7)細管式粘度計を製作
2001年(平13)メディカル機器の開発
2004年(平16)ISO9001取得(岡山本社工場)
2005年(平17)ISO9001取得(岩国本部工場)
2007年(平19)ISO13485取得(岡山本社工場)
2016年(平28)医療機器新工場竣工
2018年(平30)医療機器用自動倉庫竣工
前年度の有給休暇の平均取得日数 全社員平均:11.1日(2018年実績)
お問い合わせ・連絡先
連絡先名称
総務部
住所
〒704-8193 岡山県岡山市東区金岡西町948−9
受付電話番号
086-948-2134
受付メールアドレス
recruit_kft@kyowa-ft.co.jp
担当者名 山崎 圭一郎
携帯サイト

http://www.shunavi.jp/2020/com/?2454
外出先で・・・。ちょっとした空き時間に・・・。
ケータイで就ナビをcheck!


採用情報

メッセージ

設計や開発の仕事をやりたかったので、製造業界を目指しました。

大学で機械システム工学を専攻しましたので、大学で学んだことを活かしたいと思い、就職活動を始めました。発展を続ける医療機器事業に携わりたいと考え、何社か入社試験を受けたなかで、説明会のときに当社の良い雰囲気の社風を感じ、入社を決めました。
続きはこちらから
エントリー エントリーはこちらから
説明会情報 説明会情報