双葉電機株式会社(日立グループ専門商社)双葉電機株式会社(日立グループ専門商社)

  • 業種:商社
  • 職種:営業系 事務系 建築・土木系 その他
  • 本社所在地:岡山県岡山市南区福成2丁目23番地18号
  • 資本金:4,950万円
    従業員:110名
    売上高:77億円(2018年3月実績)
エントリー エントリーはこちらから
説明会情報 説明会情報

LINK

伝言板

採用担当より / 双葉電機(株)

最終更新日:2019年07月24日

みなさん こんにちは! 双葉電機株式会社の人見・猶原です。
当社のページをご覧いただき、ありがとうございます。

本年度の採用活動は終了いたしました。
たくさんのご応募誠にありがとうございました。

双葉電機株式会社 採用担当/猶原・人見

真の信頼関係を構築し、顧客の隣にいられる企業に。

双葉電機株式会社(日立グループ専門商社)
新社屋には、ワンフロアの営業・設計のスペースのほか、エンジニアリング・メンテナンススペース、カフェ、ホール、保育園まで完備。
双葉電機株式会社(日立グループ専門商社)
「PFI(民間活用の公共事業)にも参画。営業、技術、保守管理の連携が、事業の運営管理を可能にしています」と岡崎社長。

当社は、日立製作所・日立グループの岡山県下唯一の専門商社であり、各種システムの設計・施工・保守管理を手がけるエンジニアリング企業。省力化や省エネなど、顧客の要望や困り事をワンストップで解決できる点が大きな強みです。11の部門が異なる業界と取引を行い、幅広い分野に進出。部門ごとに目標と行動計画を立てて事業を展開する、ボトムアップの経営を図っています。
人口減でシステムの高度化・多様化が加速し、PFIによる公共事業が始まっています。システムの進化に伴う需要増が見込まれる一方で、初めて取り組む事案には失敗というリスクが伴います。リスクを越えて要望を実現し、利益を提供する。成果を出すことで顧客との信頼関係が生れます。要望を実現したうえでプラスαの提案も行う。顧客から本当に信頼されるようになると対面ではなく隣で、同じ方向を見て仕事ができます。お客様とプロジェクトを組ませて頂ける企業を目指しています。
当社が求めるのは、失敗を恐れず何事にも挑戦し、自ら考えて行動できる人。加えて感度の高い人です。資料にない問題を現場で見つけ、話の中に隠れている課題に気づく。観察力と洞察力に優れている人です。
ワンフロア・フリーアドレスの開放的なオフィス、憩いと交流を生むカフェスペース、女性の就労を支援する保育園。それらを備えた、快適で働きやすい環境があります。岡山から自分の未来を開拓してください。

エントリー   説明会情報

企業データ

設立 1946年3月1日
資本金 4,950万円
売上高 77億円(2018年3月実績)
社員数 110名
平均年齢 37.5歳
代表者 代表取締役社長 岡崎世作
経営理念 「技術と心でお客様に満足して頂く」
事業内容 当社は日立製作所・日立グループの専門商社として、電機機器、機械機器、情報機器、各種設備、各種メンテナンス部品などを販売しています。
その一方で日立グループの製品力をもとに、エンジニアリング企業としてFA(ファクトリーオートメーション)システムや設備制御システムなどの設計・施工・メンテナンスを手掛けています。

※FAシステム…工場生産において、コンピューターを導入し自動化することで、省力化や無人化を実現するシステムのこと。
事業所 東京オフィス、九州オフィス、西部オフィス
グループ関連会社 タイ現地法人
平均勤続年数 22年 
前年度の育児休業取得対象者数(男女別) 女性:0名 
男性:1名 
前年度の育児休業取得者数(男女別) 女性:0名 
男性:0名  
お問い合わせ・連絡先
連絡先名称
経営サポートセンター 
住所
〒702-8022 岡山県岡山市南区福成2丁目23番地18号
受付電話番号
086-263-2828
受付メールアドレス
saiyou@futabanet.com
担当者名 猶原(なおはら)/人見(ひとみ)
携帯サイト

http://www.shunavi.jp/2020/com/?2331
外出先で・・・。ちょっとした空き時間に・・・。
ケータイで就ナビをcheck!


採用情報

メッセージ

経験を重ねてスキルを磨き、誰からも信頼される技術者を目指す。

岡山で機械設備関連の企業を志望。商社ながらエンジニアリング部門があることから、興味を持ちました。お客様の要望に応じて多様な設計が行えることと、取り扱い製品の幅の広さに魅力を感じました。会社の明るいイメージも大きなポイントでした。
続きはこちらから
エントリー エントリーはこちらから
説明会情報 説明会情報