株式会社明石スクールユニフォームカンパニー

  • 業種:メーカー
  • 職種:営業系 事務系
  • 本社所在地:岡山県倉敷市児島田の口1-3-44
  • 資本金:1億円
    従業員:単体440(男性267・女性173)名、グループ1400名
    売上高:248億6800万円(2016年5月期)グループ連結

【当社のここが好き】(株)明石スクールユニフォームカンパニー<メーカー>

「一針一心」、真心をこめた学生服づくりを国内生産にこだわり邁進しています。

株式会社明石スクールユニフォームカンパニー
全国の実例高校の展示場

「高品質・高付加価値のモノづくりを支える3つのポリシー」
【変わり続ける 変わらない服】
当社が手がける「制服」は、学校現場の要望を的確に反映させた企画提案力と商品開発力により、多くの方々から高い評価と信頼を頂いています。学校オリジナル制服の企画提案においても、多様化する時代のニーズに敏感に反応し、常に製品価値を高める工夫が欠かせません。私たちは誠実さを尊ぶ企業ポリシーを変えることなく、常に進化を続ける制服を提案していきます。
【J☆PROUD 日本製への誇り】
私たちは、日本独自の文化ともいえる学校制服についてすべての工程を原則日本国内で行っています。当社の学校制服は純粋な日本製品であり、私たちはその品質と社会的貢献に誇りを持っています。その発信地は、学生服の他ジーンズでも全国的に知られる繊維産地、倉敷市児島。
「倉敷発日本製」は、日本の優れた素材や縫製技術と、確かな国内生産基盤によって生まれる信頼の証です。
【一針一心】
数年間に渡ってご着用いただく「制服」。私たちは、何十万点の製品を生産しようとも、最終的な一人一人のお客様の「満足」を求めて、製品の一着一着に真心を込め、品質第一主義のモノづくりを心がけています。
その精神は、当社の祖業150周年の歴史の中で脈々と受け継がれてきたものであり、次の世代、さらにその次の世代へと継承していきたいと願っています。

エントリー

企業データ

設立 2014年
資本金 1億円
売上高 248億6800万円(2016年5月期)グループ連結
社員数 単体440(男性267・女性173)名、グループ1400名
平均年齢 40.2歳
代表者 代表取締役社長 河合秀文
経営理念 少子化の続く日本ではありますが、あらためて「学校制服」の意義、効用を追究し、日本独自の文化である「制服」ひとすじに生きる会社であることを皆様にアピールしてまいりたいと思います。その活動のベースとして、このたび新しく「Active & Smart(アクティブ&スマート)」というスローガンを掲げました。社員ひとりひとりが、 [Active]=積極的にチャレンジするスピリットを有し、[Smart]=なにごとにも誠実さと品格をもって対応できる。そんな企業でありたいと私たちは考えています。
事業内容 「富士ヨット学生服」ブランドの学校制服・「デサント」ブランドの学校体操服および「ルコックスポルティフ」ブランドの介護・看護服等の企画、販売。
■大手繊維メーカーと提携した新素材の開発、着心地の良さを追求したパターン作成、ハイセンスかつ機能性豊かな商品の提供を行っています。早くからスクールアイデンティティに取組み学校の校風づくりにも貢献しています。また、日本で初めてのリサイクル原料を使用した商品にも着手し、環境問題も見据えた事業展開を行っています。
事業所 (本社)
岡山県倉敷市児島田の口1-3-44
(支店)
東京、大阪、札幌、名古屋、岡山、高松、福岡、鹿児島
(営業所)
函館、旭川、帯広、青森、仙台、秋田、横手、福島、茨城、宇都宮、群馬、新潟、金沢、静岡、豊橋、三重、滋賀、姫路、和歌山、宇部、徳島、松山、熊本、大分、宮崎、沖縄
平均勤続年数 9年(2016年実績)
前年度の月平均所定外労働時間の実績 月平均10時間(2016年度実績)
お問い合わせ・連絡先
連絡先名称
総務部人事課
住所
〒711-0903 岡山県倉敷市児島田の口1-3-44
最寄駅
JR児島駅前バスセンターより下電バス明石バス停徒歩2分
受付電話番号
086-477-7701
受付メールアドレス
t-kawai@akashi-hifuku.co.jp
担当者名 川井、平松
携帯サイト

http://www.shunavi.jp/2019/com/?1006
外出先で・・・。ちょっとした空き時間に・・・。
ケータイで就ナビをcheck!


採用情報