日本赤十字社岡山県支部 【岡山県支部/岡山赤十字病院/岡山県赤十字血液センター】

  • 業種:サービス 医療・福祉 その他
  • 職種:事務系
  • 本社所在地:東京都港区芝大門1-1-3
  • 資本金:― 従業員:1,207人(うち事務職135人) ※日本赤十字社岡山県支部、岡山赤十字病院、岡山県赤十字血液センターの正職員数 売上高:―

医療・福祉・介護×事務職

日本赤十字社岡山県支部 【岡山県支部/岡山赤十字病院/岡山県赤十字血液センター】
岡山赤十字病院  会計課
山本 祥子さん(2年目)
 説明会で日本赤十字社を初めて知り、人命を救うだけなく、社会福祉や生活支援、青少年や看護師の育成など、幅広い活動を行っていることに興味を持ちました。私もその一員に加わって、現場の第一線で活躍する方々のサポートをしていきたいと思ったからです。

患者さま一人ひとりに合った対応を心掛けたい。

この業界を選んだ理由(目指した理由)を教えてください。
地元で働きたいと思っていて、事務系の仕事を主軸に就職活動をしていました。家族や友人の多くが医療系の仕事に携わっていて、普段から病院のしくみや実際の具体的な仕事内容を聞く機会があったこともあり、この業界に興味を持つようになりました。事務職は直接的に人を救うことは難しいですが、医師や看護師などのサポートを通じて、人の役に立つことができるのではないかと思ったからです。
現在の仕事内容を教えてください。
会計課でお金に係わる業務全般に携わっています。未収金のデータ集計や管理、治験費の入金処理や管理、互助会費の支出や管理、市や県などに医療機器購入やセンター運営に対する補助金の申請業務などをしています。また、病院1Fの窓口にて、患者さまの医療費のお支払いに対応する出納業務もしています。会計の受付は、患者さまと最後に接する場所なので、好印象を持っていただける立ち振る舞いを心掛けています。
この仕事のやりがいは何ですか?
人の役に立てることです。と言っても、来院される患者さまは実に様々なので、一人ひとりに合った対応をすることは難しいですね。だからこそ患者さまに寄り添った行動や自分なりの対処の仕方ができて、「ありがとう」と感謝された時がうれしいです。また、直接的ではなくても医師や医療スタッフの方々をサポートすることで、結果的に患者さまのためになることが大きなやりがい、仕事のモチベーションになっています。
今後の目標や夢を教えてください。
目標は、先のことを考えながら自発的に行動できる人財になること。今はまだ上司や先輩の指示に沿って動くことが大半なので、自分なりの意見や気づき、アイデアなどを積極的に進言していきたいです。そのためにも、まずは様々な部署を経験して病院や日赤全体をより深く知ることが必要であると思っていますので、現状に満足せずに向上心や探求心を持って仕事と向き合って、自身を成長させていきたいです。
8:25 
前日の未収金情報をパソコンに入力。
9:00 
製薬会社からの入金確認と会計処理。
12:00
食堂で同僚と一緒に昼食。
13:00
1Fの受付窓口にて出納業務。
17:00 
後片付け・明日の準備をして退社。


患者さまや職員のためになることを、自発的に考えて、前向きに取り組んでいきたい。

>>メッセージ一覧へ戻る