岡山コンクリート工業株式会社(ときわグループ)

  • 業種:メーカー その他
  • 職種:営業系 研究・開発系 製造・生産管理系 建築・土木系 その他
  • 本社所在地:岡山県岡山市東区藤井288-1
  • 資本金:1千万円 従業員:85名 2018年9月度:19億9,600万円

営業職

岡山コンクリート工業株式会社(ときわグループ)
営業部
尾 忠明さん(入社5年目)
地元岡山での就職を志望。就活中に信頼のおける人からの紹介がきっかけで知りました。社会インフラの整備に不可欠な製品を提供することで、地域に貢献したいと思いました。長い歴史があり、地域に密着した安定企業であることも魅力でした。

お客様との信頼関係を高め、岡山の社会基盤づくりに貢献したい。

この業界を選んだ理由(目指した理由)を教えてください。
幼少から大学まで剣道に打ち込み、在学中は保健体育の教師を志望。しかし、途中で違和感を覚え、一般企業の就職を目指しました。業界や職種は特に絞らず、地域に密着した企業を探索。そんな時、高校の剣道部の監督から製造業の企業を紹介されました。面接で話を聞く中で、人々の生活を支える重要な製品を提供していることを知り、地元岡山の社会基盤づくりに貢献したいとの思いから選びました。
現在の仕事内容を教えてください。
入社後1年間は工場で製品知識や生産工程について修得。2年目から東備地域の営業を担当しています。公共工事や民間工事を手がける土木・建設会社を訪問し、自社で製造しているコンクリート2次製品の提案を行います。そして見積もり作成から受注、製造依頼、納品まで厳密な工程管理のもと、工期の遵守を図ります。現場ごとに異なる工事内容に対応し、事前に必要な製品の把握にも努めます。
この仕事のやりがいは何ですか。
コンクリート2次製品は道路や縁石、側溝、トンネル、水路、河川の護岸ブロックなどに使用されるものです。決して目立つ存在ではありませんが、社会のライフラインを支えたり、災害を防止するうえで必要不可欠なものです。製品の提供を通じて人々の快適な生活や防災に貢献できていることが、この仕事の大きなやりがいであり、誇りです。製品が街中のいたるところに『形』として残り続けていることも魅力ですね。
どんな人がこの仕事に向いていると思いますか。
地域に密着した仕事なので、お客様との信頼関係が何よりも重要です。それをさらに高めるには仕事に責任を持ち、誠実に取り組まなくてはなりません。ですからまずは責任感のある人。例えば現場への納品が遅れると工期の進捗に影響するため、製品の厳密な工程管理が行える人です。加えてトラブルに素早くフォローできる対応能力を備え、意欲と向上心で新たな目標に向かって挑戦する人です。
8:00 
出社。
9:00
お客様と納期の打ち合わせ(以降、営業で外回り)
16:00 
帰社。事務処理、見積もり作成


「製品知識はまったくありませんでしたが、上司と先輩がきめ細かく指導やフォローしてくれるので働きやすい職場です。お客様との信頼関係をもっと高めたいですね」と尾さん。

>>メッセージ一覧へ戻る