ネッツトヨタ山陽株式会社

  • 業種:商社 小売 サービス
  • 職種:営業系 販売・接客系 その他
  • 本社所在地:岡山県岡山市南区古新田1166
  • 資本金:5,000万円 従業員:219名(2019年1月) 売上高:102億4,00万円(2018年3月)

新車スタッフ

ネッツトヨタ山陽株式会社
ネッツ山陽岡南店 
田中 祥良さん(入社1年目)
合同会社説明会に参加した際、社員に声をかけられたのがきっかけです。クルマが好きで、人と接することも好きなので、話を聞くうちに自分に向いていると思いました。他社も訪問しましたが、最初の感覚を大事にしたいと思い、入社しました。

信頼され、指名される営業になり、お客様を増やしていきたい。

この業界を選んだ理由(目指した理由)を教えてください。
クルマが好きで、高校時代はエンジニアを志望。大学で専門分野を学び、就活でもメーカーで開発分野の話を聞きました。しかし仕事に魅力を感じられず、方針を再検討。合同会社説明会でディーラーの人と会い、営業の仕事の話を聞く機会を持ちました。学生時代にフィットネスクラブでアルバイトをしていて、利用者と接するのが楽しかったことから、営業の仕事の方が向いていると思い、ディーラーを選びました。
現在の仕事内容を教えてください。
新車スタッフとして、新車の販売、点検・車検の案内、開店準備や片付けなどをしています。基本は来店いただいたお客様への営業ですが、空き時間があると担当エリアで訪問営業を行います。そのほか納車までに期間が空いている時は、購入いただいたお客様へのフォロー訪問をします。営業ではいかにお客様との距離を縮めるかを心がけています。趣味や仕事などをお聞きして、情報収集を図ります。
この仕事のやりがいは何ですか。
クルマは車種によっては数百万円もする高額商品ですから、購入していただけること自体が喜びです。お客様から「話が楽しかった」「説明が丁寧だった」と言っていただけると頑張った甲斐があります。その結果、「田中さんから買いたいと思った」とか「田中さんから買ってよかった」と言っていただけるのがうれしいですね。クルマという商品だけでなく、自分という人間を選んで購入してくださったことがやりがいです。
どんな人がこの仕事に向いていると思いますか。
入社後驚いたのが、営業には「クルマが好き」という理由で入社している社員が少なかったことです。クルマのコアな話が合うのはサービスの人でした。営業志望の場合はクルマに詳しい必要はありません。知識は入社後に修得することができます。それよりも人と話すのが好きで、相手の立場で物事を考えられる人が向いています。単なる話好きではなく、お客様が知りたいことを的確に説明できる人がいいですね。
10:00 
開店。
11:00 
点検予約客の対応、洗車。
13:00 
来店客と商談。
16:00 
来店客に御礼とフォロー営業。


「一年目は“新人”をアピールして、お客様とコミュニケーションを取るようにアドバイスされています。メーカー表彰が大きな目標ですが、まずはお客様に指名される営業になりたいですね」と田中さん。

>>メッセージ一覧へ戻る