サンヨープレジャーグループ((株)サンヨープレジャー・(株)おもちゃ王国・(株)ヴィットハート・(株)いろは堂)

  • 業種:サービス
  • 職種:営業系 事務系 販売・接客系
  • 本社所在地:岡山県岡山市北区大内田715-4
  • 資本金:1億1,800万円 (2017年8月現在) 従業員:300名 (2017年4月) 売上高:63億円 (2017年8月)

企画開発

サンヨープレジャーグループ((株)サンヨープレジャー・(株)おもちゃ王国・(株)ヴィットハート・(株)いろは堂)
おもちゃ王国 企画開発部
有安 智美さん(2017年入社)
企画に携わる仕事をしたいという方向で就職活動し、「おもちゃ王国」に出会いました。特にレジャー業界志望というわけではなかったのですが、楽しそうな雰囲気に惹きつけられ、仕事内容も自分のやりたいこととぴったりだったので、入社を希望しました。

自分が携わった企画で、子どもたちが楽しんでくれるのがうれしい。

この業界を選んだ理由(目指した理由)を教えてください。
絵を描くことが好きで、大学では医療福祉デザインを専攻。そこで、イベントの企画を自分で立ててポスターを制作するというような授業があり、それが自分にとってとてもおもしろい体験だったことから、企画の仕事に興味がわきました。業種にこだわらず、企画の仕事に関われそうな県内企業を当たっていたところ、合同説明会で見つけたのがこの「おもちゃ王国」。話を聞いて「楽しそうだなあ」と感じ、ぜひ入社したいと思いました。
現在の仕事内容を教えてください。
企画開発部に所属し、イベント企画に携わっています。3年目の今はまだ自分で企画を立てるというよりも、上司の指示を受け、例えばイベントで使うおもちゃを準備したり、クイズラリーの用紙を作ったりといった雑務が主。また、全国のフランチャイズ施設との連絡窓口となり、各園とやりとりしながら告知物の制作などを進めています。そのほか、チケット改札やステージイベントのサポート、パビリオンの清掃など、園内での仕事もたくさんあります。
うれしいと感じるのはどんな時ですか?
自分が制作したものを、お客さまがワーッと歓声を上げて手に取ってくださるのがとてもうれしいですね!例えば以前「しまじろう」のイベントをしたときに、大きな立方体を組み合わせる「キューブパズル」の絵柄をデザインしたんです。実物ができあがり、たくさんのお子さんたちが楽しそうに遊んでくれているのを見て、本当にうれしい気持ちになりました。自分の関わったものについて、アンケートに楽しかったと書かれているのも励みになります。
この会社ならではの魅力はなんでしょうか?
遊園地ですから、とにかくお客さまとの距離が近いですよね。自分で企画したものや、制作したものに対する子どもたちの素直な反応を自分の目で直接見られるというのは、他ではなかなかできないことだと思います。また、ひとつの業務だけに縛られず、さまざまな仕事を経験できることも魅力。園内に出てお客さまとふれあうのも楽しいですし、毎日いろんなことがあって飽きることがありません。社内の雰囲気もよく、気持ちよく働き続けられる環境です。
8:40 
出社
9:00 
朝礼
9:10 
メールチェックや当日の業務リストアップなどをする。
10:00 
開園 入口ゲートでお客さまを出迎える。
10:30 
他園とやりとりし、チラシなど告知物の監修(内容確認)をする。
12:30 
昼食
13:30 
引き続き監修作業。イベント準備、他園へ備品発送などもおこなう。
15:00 
15分休憩
17:00 
閉園。担当パビリオンを清掃、施錠する。
17:30 
残務処理
18:30 
退社


お子さんが心から楽しんでくれている様子を見ると、こちらもうれしくなりますね。新商品のおもちゃがどのように遊ばれているか、さりげなく反応をチェックしていることもあるんですよ。

>>メッセージ一覧へ戻る