株式会社オーニシ

  • 業種:商社
  • 職種:営業系
  • 本社所在地:岡山県岡山市北区清輝本町8-13
  • 資本金:4200万円 従業員:25名 売上高:7億円

営業職

株式会社オーニシ
営業部第一課
板野 薫子さん(入社3年目)
美容室と店の商品が好きで、美容室にいろいろな商品を供給している商社に興味を持ちました。説明会で社名を見て、家の近くで小さい頃から看板を見ていた会社だと分かってびっくり。営業は不安でしたが、興味のある商品なので挑戦しようと思いました。

商品や毛髪科学の知識を深め、女性ならではの強みを生かしたい。

この業界を選んだ理由(目指した理由)を教えてください。
京都の大学に進学し、京都と大阪で就活。業界は特に絞らず、事務職志望で金融やメーカーを訪問していました。ただ将来は岡山に帰るつもりだったので、Uターンも視野に岡山でも就活を開始。そして自分の好きなものは何かを見つめ直した時、頭に浮かんだのが美容室と取扱商品でした。メーカーか商社かを考えた時、多種多彩な商品を取り扱っている商社に魅力を感じて選びました。
現在の仕事内容を教えてください。
ルート営業で岡山市と倉敷市、鴨方のエリアの美容室を担当しています。曜日ごとに届け先の美容室は決まっているので、予約時間に受注品を納品します。そのほかに新商品の提案やセミナーの案内をしたり、店の近況や困り事などをお聞きします。社内では、お客様からの質問事項を調べたり、納品する商品の確認などを行います。
仕事をするうえで心掛けていることはありますか。
いつも笑顔でいるように心掛けています。特に店舗を訪問する時は、できるだけ明るく、意識して笑顔になるようにしています。美容室はお客様がリラックスして、美しく変身する大切な場所。そういうところに、いかにも「仕事で来ました」という、立場的な雰囲気を出さないようにしています。訪問した時、お客様に間違われるくらいがいいと思っています。
今後の夢や目標を教えてください。
営業なので商品を提案して購入していただくことは当たり前ですが、お客様目線を忘れないようにしたいですね。お客様に近い女性としての提案や判断が、営業の中でバランスよくできるようになれればと思います。そうなるには美容師の方々に負けないくらいの商品知識や毛髪科学に関する知識が求められます。もっと勉強して知識を深めたいですね。
9:00
出社、朝礼。メーカーによる新製品のプレゼン。
9:30
何件かのお客様に翌日の注文を電話で確認。
11:00
美容室を訪問(以降、昼食をはさんで美容室を訪問)。
18:00
帰社、日報作成。翌日の準備。


「お客様からの質問で分からないことがあった時は持ち帰り、不確かな回答をしないようにしています。自分で使用した感想を加えるなど、女性ならではの強みを生かしたいですね」と板野さん。

>>メッセージ一覧へ戻る