サンヨープレジャーグループ((株)サンヨープレジャー・(株)おもちゃ王国・(株)ヴィットハート・(株)いろは堂)

  • 業種:サービス
  • 職種:営業系 事務系 販売・接客系
  • 本社所在地:岡山県岡山市北区大内田715-4
  • 資本金:1億1,800万円 (2017年8月現在) 従業員:300名 (2017年4月) 売上高:63億円 (2017年8月)

株式会社おもちゃ王国 企画・事務職 営業企画部リーダー

サンヨープレジャーグループ((株)サンヨープレジャー・(株)おもちゃ王国・(株)ヴィットハート・(株)いろは堂)
イベント・接客業
丹上 佳恵さん(入社9年目)
学校教育とは別のアプローチで教育に関われる仕事を志望。東京からUターンして岡山で就職を考えた時、子どもの成長を支援できる会社だと思い、説明会に参加。社長のきらきらした表情と「おもちゃ王国にいらっしゃい」のひと言で入社を決めました。

子どもの成長が見えるのが楽しみ。もっとファンを増やしたい。

この業界を選んだ理由(目指した理由)を教えてください。
東京の大学の経済学部で教育経済学を専攻。就活にあたってはどの業界というよりは、子どもの成長や支援に関われる点を重視し、教育関連産業やマスコミを目指しました。ただ東京の企業に就職しても転勤が伴うことから、入社後に地方を転々とするなら初めから地元の岡山で就職するのも方法だと思い、Uターンを決意。子どもの成長の支援に関われることから、当グループを志望しました。
現在の仕事内容を教えてください。
入社以来、運営部と営業企画部で、さまざまな仕事を経験。入社当初は運営部でイベントのMCやパビリオンの運営を担当し、その後、営業企画部でひな祭りや七夕などの歳時イベントをはじめ、各種イベントの企画を手がけました。この2年間は軽井沢、南知多、東条湖のFCの窓口業務を担当。各おもちゃ王国で必要なおもちゃの発注や年間イベントの提案、各種問い合わせの回答などを行っています。
うれしい(楽しい)と感じるのは、どんな時ですか。
リピーターで来園していただいているお客様は顔なじみになります。お子さんができなかったことができるようになるなど、子どもの成長を見ることができるのが楽しみです。自分が企画したイベントが実施できて喜んでいただけたり、子どもたちに「ありがとう」や「また来るよ」と言ってもらえたりすると嬉しくて、励みになります。街中でも気が付いて声をかけてくれることがあり、その時も嬉しいですね。
仕事をするうえで心掛けていることはありますか。
気を付けているのは子どもへの接し方ですね。子どもと話す時は、正しく分かりやすい表現で伝えるようにしています。そして「これをしてはいけない」ではなく「こうしてくれると嬉しい」というように、できるだけポジティブな言葉で接するようにしています。また、参加したいイベントが終了していたら次のイベントを案内するなど、常にプラスαの情報を提供するように努めています。
9:00 朝礼
10:00 開園時、お客様のお出迎え


「おもちゃ、子ども、イベントなど、スタッフの中でも好きなものは異なります。いろいろな視点で一つのイベントを作り出していく喜びがあります。一人でも多くファンを増やせるように頑張りたいですね」と丹上さん。

>>メッセージ一覧へ戻る