サンヨープレジャーグループ((株)サンヨープレジャー・(株)おもちゃ王国・(株)ヴィットハート・(株)いろは堂)

  • 業種:サービス
  • 職種:営業系 事務系 販売・接客系
  • 本社所在地:岡山県岡山市北区大内田715-4
  • 資本金:1億1,800万円 (2017年8月現在) 従業員:300名 (2017年4月) 売上高:63億円 (2017年8月)

営業

サンヨープレジャーグループ((株)サンヨープレジャー・(株)おもちゃ王国・(株)ヴィットハート・(株)いろは堂)
株式会社サンヨープレジャー
田方 慎一さん(入社13年目)
 地元岡山での就職を希望。グループの説明会に参加した時、当社の存在を知りました。もともとおもちゃや人形などのモノが好きで、商品に魅力を感じたことが一番の志望理由です。当社で営業職に就きたいと思い、入社を決めました。

必需品ではなく、暮らしを豊かにハッピーにする商品を提供する仕事。それが大きなやりがいです。

この業界を選んだ理由(目指した理由)を教えてください。
大学の2部に在籍していたため、昼は倉敷のレジャー施設でアトラクションの案内や機械操作などのアルバイトをしていました。人と接することの楽しさを知り、その後、岡山市の当グループのレジャー施設でも同様のアルバイトを継続。就職も当初はレジャー業界が志望でした。ところがグループ内に、おもちゃや文房具を取り扱う商社があると知り、それらの商品に興味があったことから志望を変更。流通業を目指すようになりました。
現在の仕事内容を教えてください。
中・四国地方と関西圏の量販店の営業を担当しています。スーパーマーケットやドラッグストアなどの本部を回り、商品と売り場の提案、受発注、出荷、売り場作りとその確認、販売状況のデータ管理と営業戦略などを行ないます。現在は玩具だけでなく、日用品やファンシーグッズなども取り扱っているため、どの店舗の、どの売り場に、どの商品がマッチするかを想定しながら、シーズンごとに商品と売り場作りを提案しています。
この仕事のやりがいは何ですか。
玩具や人形は、衣食住に関わるような生活必需品ではありません。しかし、ひな祭りや端午の節句、正月、誕生日やクリスマスのプレゼントなど、人々の暮らしの中の慶事や祝い事には欠かすことのできないものです。大切な人を祝い、子どもの健やかな成長を願う。当社で取り扱っているのは人生のプラスの方向に働く商品ばかりです。そういった商品を提供する仕事をしていることが一番の喜びであり、やりがいだと思っています。
仕事をするうえで心掛けていることはありますか。
来店するお客様が商品を使用しているシーンを想像して、店舗や売り場作りを考えるようにしています。例えば、太陽電池で動くキャラクター人形であれば、若い女性がクルマやパソコンの周りで使用するだろうと想像し、だったら女性客の多いドラッグストアの一角に置くのが一番いいと考えるわけです。そうして商品や売場展開画像を使った企画書を作り、提案を行ないます。得意先にもグッズの好きな人が多いので、売場や商品使用シーンを想像しやすい工夫をすると商談に繋がりやすくなります。
9:00
メールや発注書を確認。報告書や企画書を作成する。
11:00
部内でミーティングを行なう。
13:00
顧客先で商談。商品や売り場の提案を行なう。
17:00
商談内容を確認し、まとめる。商品を発注する。


現在担当している量販店だけでなく、もっと大きな視野で営業先をとらえていきたいですね。他店の売り場を見るなどして、常に情報に敏感にならなければと思っています。

>>メッセージ一覧へ戻る