利用規約

2018年卒業予定の方対象

就ナビに会員登録される方は、以下の利用規約をご覧いただき、「同意する」とした方は本利用規約を順守してください。会員登録の際、記入する情報は、アクセス情報の管理および適切なニュースや情報、広告を表示するために利用します。詳しくは、利用規約をお読みください。
就ナビ利用者は[同意する]のボタンをクリックして登録処理を完了することにより、IDの使用対象者であることを示し、本利用規約の すべての条項に拘束されることに承諾されたものとします。本サービスは利用者がここに含まれている条項を変更することなく承諾することを条件として利用者に提供されるものです。

◆第1条(就ナビ2018)
「就ナビ2018」とは、株式会社ビザビ(以下「弊社」といいます)が提供するインターネット上の就職情報サイト(http://www.shunavi.jp/2018/)および当該サイトに付随するメール配信などの就職支援サービス、その他会員を対象とした各種情報提供サービスの総称を指します。
◆第2条(就ナビ2018の利用)
1.「就ナビ2018」を利用する者(以下「利用者」といいます)は、「就ナビ2018」の利用にあたって「就ナビ2018利用規約」(以下「本規約」といいます)の内容をすべて承諾したものとみなされます。本規約への不承諾の意思表示は、「就ナビ2018」を利用しないことをもってのみ認められるものとします。
2.利用者は、自らの意思をもって「就ナビ2018」を利用するものとし、利用に関する責任を負うものとします。
◆第3条(会員)
1.「就ナビ2018」の会員(以下「会員」といいます)とは、就職活動を行なう2018年3月以降卒業予定の大学・大学院・短期大学・高等専門学校・各種専修学校(以下「大学等」といいます)の学生、および現在未就業で就職活動を行なっている2013年~2015年に大学等を卒業した、または卒業する者(以下「既卒者等」といいます)で、会員個人を特定できる項目(以下「個人情報」といいます)および資格・経験・属性など就職活動のために必要な情報(以下「活動情報」といいます)を「就ナビ2018」に登録し、弊社がこれを承認した利用者を指します。
2.会員は、弊社が定める「プライバシーポリシー」を確認の上、会員登録をすることとします。プライバシーポリシーは本規約の一部とし、会員は、会員登録をもってプライバシーポリシーを含む本規約の内容をすべて承諾したものとみなされます。不承諾の意思表示は、会員登録をしないことをもってのみ認められるものとします。
3.会員は、自らの意思をもって「就ナビ2018」を利用し、利用に関する責任を負うものとします。
4.会員は、会員登録の際に入力した個人情報や活動情報、その他の情報(以下「登録情報」といいます)に対し、自らがその内容に関する責任を負うものとします。
5.会員は、「就ナビ2018」の会員向けサービス(以下「会員サービス」といいます)を利用することができます。ただし、会員が、2018年3月以降に大学等を卒業する場合、および既卒者等の場合は、会員サービスの一部が制限されることがあります。
6.会員は、「就ナビ2018」の会員専用画面において、登録情報をいつでも修正、削除、追加することができます。
7.会員は、会員登録の際に弊社が発行したパスワード、および会員が自ら登録したパスワードを自らの責任において使用・管理し、いかなる場合もそれを第三者に利用させたり、譲渡したりしないものとします。
8.会員は、登録情報を自らの責任において保存するものとし、弊社は、保存義務を負いません。
◆第4条(会員の退会・除名・利用停止)
1.会員は、「就ナビ2018」の会員専用画面にて、いつでも「就ナビ2018」からの退会ができるものとします。また、会員は、「就ナビ2018」からの退会を希望する際、「就ナビ2018」の会員専用画面にて自ら退会手続きを行なうものとします。
2.弊社は、会員が退会を希望しない場合であっても、1年間以上ログインしていない場合は、当該会員に何ら通知することなく、会員から除名させることができるものとします。
3.会員が、本規約に違反していると弊社が判断した場合、弊社は、当該会員に何ら通知することなく会員からの除名、または利用を一時停止させることができるものとします。除名、または利用停止に伴う一切の不利益に関して、弊社は責任を負いません。
◆第5条(利用者および会員の禁止行為)
利用者および会員は「就ナビ2018」上で以下の行為をしないものとします。
(1)意図的に虚偽の情報を登録する行為
(2)個人情報や活動情報、その他の情報の全部または一部について自己以外の情報を登録する行為
(3)他の会員、第三者または弊社の名称を騙り、なりすます行為
(4)他の会員、第三者または弊社の知的財産権、プライバシーその他の権利を侵害する行為
(5)他の会員、第三者または弊社を誹謗中傷する行為
(6)他の会員、第三者または弊社に不利益または損害を与える行為
(7)営利を目的とした行為
(8)法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
(9)「就ナビ2018」の運営を妨げる行為、または弊社の信用を毀損する行為
(10)その他、弊社が不適切であると判断する行為
◆第6条(紛争・損害賠償対応)
1.会員は、本規約に違反することにより弊社が紛争に巻きこまれた場合、自己の責任と費用をもって当該第三者との紛争解決を図るものとします。
2.会員は、本サービスの利用に際し、本規約に違反することにより弊社または第三者に対して損害を与えた場合、直接・間接を問わず一切の損害の賠償を行なうものとします。
◆第7条(弊社の責任・保証)
1.弊社は、「就ナビ2018」の利用により発生した利用者および会員、または他の第三者が被った損害すべてに対し、弊社に過失がない限り責任は負わないものとします。また、弊社が責任を負う場合であっても、弊社の故意、または重大な過失がない限り弊社の責任は、直接かつ通常の損害に限られるものとします。
2.「就ナビ2018」において提供される情報(企業の情報、広告その他第三者に提供される情報)は、この第三者の責任で提供されるものであり、これらの提供情報の内容に関して弊社は一切の保証を行なわないことを利用者および会員は了承の上、自己の責任において利用するものとします。
3.弊社は、通常講ずるべきコンピューターウイルス対策では防止できないウイルス被害、天変地異による被害、その他弊社の責によらない事由(以下「不可抗力」といいます)による被害が生じた場合は、一切責任を負わないものとします。弊社は、これらの不可抗力に起因して「就ナビ2018」におけるデータが消去・変更されないことを保証するものではなく、利用者および会員は、かかるデータを自己の責任において保存するものとします。
4.弊社は、「就ナビ2018」の提供に不具合やエラーなど障害が生じないことを保証するものではなく、利用者および会員はこのことを了承の上、自己の責任において利用するものとします。
5.弊社は、「就ナビ2018」から得られる情報が正確であることを保証するものではなく、利用者および会員はこのことを了承の上、自己の責任において利用するものとします。
6.弊社は、「就ナビ2018」を通じて入手できる情報や掲載期間などが利用者および会員の期待を満たすことを保証するものではなく、利用者および会員はこのことを了承の上、自己の責任において利用するものとします。
7.弊社は、「就ナビ2018」に不適切な表現が含まれないことを保証するものではなく、利用者および会員はこのことを了承の上、自己の責任において利用するものとします。
8.弊社は、「就ナビ2018」の利用において就職活動結果の確実性を保証するものではなく、利用者および会員はこのことを了承の上、自己の責任において利用するものとします。
9.利用者および会員が「就ナビ2018」の利用により第三者に対して損害を生じさせた場合は、利用者および会員は自己の責任においてそれを解決するものとし、弊社はいかなる責任も負わないものとします。
◆第8条(登録情報の利用)
1.登録情報は、「就ナビ2018」における弊社による会員への会員サービスの提供および個人認証と、「就ナビ2018」にて求人その他の情報を提供する応募先企業などへの会員による個人情報の提供(会員によるエントリー、説明会申し込み)のために利用されます。
2.弊社は、会員に対して、就職活動に役立つ情報、社会人の準備や社会人生活に役立つ情報、地域の情報などをメール、郵便、電話などの手段により提供できるものとし、会員は、これを承諾するものとします。
3.弊社は、会員に対して、企業からの委託による企業個別の就職案内、その他就職活動に役立つ情報、社会人の準備や社会人生活に役立つ情報、各種学校情報などの案内をメール、郵便、電話などの手段により提供できるものとし、会員は、これを承諾するものとします。
4.弊社は、会員からの問い合わせに対して、必要があれば当該会員の登録情報を利用することがあります。
5.弊社は、会員に対して、弊社発行の就職情報誌、およびプレゼント発送に際して、登録情報を利用することがあります。
6.弊社は、会員に対して、弊社主催の就職イベント情報の提供および参加希望者の受付管理業務を行なうことがあります。
7.弊社は、会員に対して、弊社より各種のアンケート調査、キャンペーン、モニター応募などについて協力を依頼することがあります。
8.弊社は、会員が「就ナビ2018」に自ら投稿した意見や情報などの内容を会員の事前の承諾なく、弊社発行の情報誌やインターネット上の著作物などに転載することができます。その場合の著作権は、すべて弊社に帰属するものとします。
9.弊社は、会員の登録情報をもとに、個人を特定できない形式の統計データを作成し、これらを何ら制限なく利用できるものとします。
10.弊社は、会員の登録情報をもとに、会員に通知の上、弊社のその他のサービスに利用できるものとします。
◆第9条(個人情報の管理)
1.会員によって応募先企業などに提供された会員の個人情報は、それぞれの応募先企業の個人情報管理規定のもとに、採用・選考業務(以下「採用活動」といいます)のために利用されます。企業が管理する個人情報の取り扱いに関しては、各企業に直接お問い合わせください。企業が、「就ナビ2018」を経由して提供された会員の個人情報を採用活動以外の用途に利用することは、「就ナビ2018」に参画している企業向けの利用規約にて禁止されています。
2.弊社は、弊社の定めるプライバシーポリシーに従い、個人情報の管理には細心の注意を払います。弊社の管理下にある会員の個人情報は、適切なセキュリティ環境にて厳重に管理されます。弊社は、会員の承諾なしに第三者に対して会員の個人情報を公開しないものとします。ただし、以下の場合は弊社の義務は免責されます。
(1)会員が自分の意思により特定の企業に対して個人情報を開示した場合
(2)会員が「就ナビ2018」に登録した内容により、期せずして本人が特定されてしまった場合
(3)会員が第三者に不利益をおよぼすと弊社が判断した場合に、弊社が当該第三者や警察などの諸機関に対して当該会員の個人情報を通知する場合
(4)警察や裁判所、もしくはそれに準じる権限を有する諸機関より、個人情報に関する開示を求められた場合
(5)会員・公衆の生命、健康、財産などの重大な利益保護のため、個人情報の開示が必要だと弊社が判断した場合
3.以下の場合においては、個人情報の提供を受ける者は、本条の規定の適用に関して第三者には該当しないものとします。
(1)弊社がサービス提供のための範囲内において、個人情報保護に関する秘密保持契約を弊社と委託先との間で締結した上で、個人情報の整理や保管、システム運用、デジタル化、発送などの取り扱い業務の全部または一部を当該委託先に委託する場合
(2)弊社の合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
4.会員が提供した個人情報は、以下の者が責任をもって管理するものとします。
株式会社ビザビ ヒューマンリソース局 グループマネージャー
5.弊社は、登録された会員の個人情報の開示、修正、削除、もしくはサービスの停止の作業を実施する場合に個人を識別できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス、パスワード、所属する学校・学部・学科など)にしたがって本人であることを確認します。個人以外の第三者が個人を識別できる情報を入手した場合は、弊社は責任を負いません。
◆第10条(サービスの変更など)
1.弊社は、利用者および会員への事前の通知なしに、「就ナビ2018」のサービスの変更、または一時的な中断を行なうことがあります。
2.弊社は、1カ月の予告期間をもって利用者および会員に通知の上、「就ナビ2018」全体の提供を長期的に中断、または終了することができます。
◆第11条(本規約の変更)
弊社は、会員の承諾を得ることなく、本規約を随時変更、追加、削除することができます。変更内容については、「就ナビ2018」上に1カ月表示した時点で、すべての利用者および会員が承諾したものとみなします。
◆第12条(合意管轄)
本規約は、日本法を準拠法とし、本規約に関わる一切の紛争については、岡山地方裁判所または岡山簡易裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

付則
この規約は2014年6月1日から実施します。

お問い合わせ先
就ナビ事務局 support@shunavi.jp

同意しない 同意する

トップページ