竹久夢二本舗敷島堂株式会社

  • 業種:メーカー 小売 サービス
  • 職種:営業系 販売・接客系 製造・生産管理系
  • 本社所在地:岡山県瀬戸内市邑久町尾張1153-1
  • 資本金:1000万円 従業員:99名 (男33名 女66名) 売上高:9億467万円 (2015年6月)

菓子メーカー×販売

竹久夢二本舗敷島堂株式会社
店舗運営管理部・店長
松下 恵さん(平成23年 入社)
接客の仕事を希望していたことから、『敷島堂』の会社説明会や店舗を訪問。販売スタッフだけでなく、営業や製造の社員全員が一丸
となり、「どうすればお客様に喜んでいただけるか」を考え、実行していたことに感激し、「ここで働きたい」と強く希望しました。

「お客様のために」を念頭に、笑顔あふれる店舗づくりを。

この業界を選んだ理由(目指した理由)を教えてください。
最初は、「接客」という職種メインで就職先を考えていたので、業 界に強いこだわりはありませんでした。しかし、大学で食に関する 知識を学んでいたことと、自分が本当に好きなものを、自信を持っ てお客様におすすめしたいと考え、大好きなお菓子に関する業界に 就きたいと考えました。『敷島堂』は、接客技術がとても高く、お 客様のご来店からお見送りまで、心のこもった接客で応対している ことから、数あるお菓子業界の中でも、当社が第一志望でした。
現在の仕事内容を教えてください。
お客様への接客・販売、商品の陳列・品出し、商品や包材の発注、 店舗のレイアウトやディスプレイなどが主な仕事です。また、10月 からは、新たにオープンした赤磐店の店長に任命されました。私自 身もオープンを迎える日を楽しみにしながら、備品の買い出しをし たり、一から店舗のレイアウトやディスプレイを決めていったり、 開店記念の特別商品の用意やイベントの準備などに携わりました。 また、スタッフの育成やマネジメントも大切な仕事の一つです。
最も印象に残っている出来事を教えてください。
お客様からいただく「ありがとう」や、「あなたの笑顔を見に来た のよ」という言葉がいつも励みでしたが、長年お世話になったお客 様に赤磐店への異動をお知らせすると、「あなたがいなくなったら 寂しくなるわ。でもがんばってね」、「赤磐店にも行くからね」と、激励の言葉をたくさんいただきました。お客様に必要とされ、親しまれていたことを実感し、これまでとは違ううれしさがありました。また、新店オープンに携われたことも、貴重な経験です。
仕事をするうえで心がけていることはありますか。
やはり、笑顔や元気さ。プライベートでどんなことがあっても、お 客様と接するときは必ず笑顔でいることを心がけています。また、 店長になり、コミュニケーションや情報共有の重要性を感じるよう になりました。お客様のために何ができるかという思いを一つにし て、行動に移すことが必要。「社員満足なくして、お客様満足はな い」と社長から教わっているので、社員の笑顔とお客様の笑顔であ ふれ返るようなお店づくりをこれからも心がけていきたいです。
7:30
出勤後、開店準備を行なう。店舗の清掃や、工場から配送された朝生菓子に賞味期限シールを貼って陳列したり、試食の用意をする。
8:00
開店。接客・販売、翌日分の商品発注など。季節の行事やイベント前は、特別注文の包材準備や商品の箱詰め作業も行なう。
13:00
交代で昼休憩をとった後は、ディスプレイ変更。次のイベントのレイアウトを考えたり、次回担当する広報誌の内容を考える。
19:00
夕方には花の水やりなど、店舗の外の清掃にも気を配る。早番の日は17:00退社だが、遅番の日はレジ精算や在庫確認など閉店作業を行なう。


接客業は人と接することが好きという人に向いていると思います。 当社は研修や勉強会で常にスキルアップできる環境が整っています。 社長や上司が近い存在なので、気軽に相談できるのも心強いですね。

>>メッセージ一覧へ戻る