サンヨープレジャーグループ((株)サンヨープレジャー・(株)おもちゃ王国・(株)ヴィットハート・(株)いろは堂)サンヨープレジャーグループ((株)サンヨープレジャー・(株)おもちゃ王国・(株)ヴィットハート・(株)いろは堂)

  • 業種:サービス
  • 職種:営業系 事務系 販売・接客系
  • 本社所在地:岡山県岡山市北区大内田715-4
  • 資本金:1億1,800万円 (2016年8月現在) 従業員:300名 (2016年4月) 売上高:60億円 (2016年8月)
エントリー エントリーはこちらから
説明会情報 説明会情報

販売、営業・商品企画

サンヨープレジャーグループ((株)サンヨープレジャー・(株)おもちゃ王国・(株)ヴィットハート・(株)いろは堂)
株式会社いろは堂
斉藤 功さん(入社3年目)
 営業職を志望して転職し、前身のいろは堂に入社しました。そこでギフトの営業を担当し、やりがいを感じていました。当グループの傘下に入る際に、ギフト事業に特化した会社として存続し、引き続き同じ仕事に携われることが魅力で、現在に至っています。

贈る人の思いをくみ取り、喜ばれることがギフトの仕事のやりがい。

この業界を選んだ理由(目指した理由)を教えてください。
以前の会社では物品の調達や管理をする仕事に就いていましたが、内勤よりも営業職が志望でした。仕事を通じて知らない人と繋がっていくことに魅力を感じ、自分の新しい面を発見したいと思ったからです。そこで転職を決意し、営業職といえば販売・流通業界だと考えて会社を探していた時、前身のいろは堂の説明会に参加しました。面接担当者がギフト事業の人ということもあって、ギフトの営業担当になりました。
現在の仕事内容を教えてください。
営業と商品企画の仕事をしています。営業ではブライダル企業や一般企業を対象に、引き出物や記念品の企画提案、見積もりなどを行います。特にブライダルでは、招待客の年齢・立場に応じた引き出物や両親への記念品など、さまざまな企画を提案しています。商品企画では中元・歳暮のDMの作成のほか、「岡山を贈ろう」という企画で、岡山ならではの食品や工芸品などを生産者から仕入れ、店舗やカタログ、メディアを通じて販売しています。
この仕事のやりがいは何ですか。
ギフトという商品は購入されるお客様のためのものではなく、贈る相手のためのものです。ですから、何か一つの商品を選ぶ際にも、その人にとっての特別な思い入れがあります。その思いをくみ取って商品を提案すると、「ありがとう」と喜んでいただけます。単に商品を提案しただけでは納得していただけません。いかにお客様の思いをくみ取って、共感していただける商品を提案できるか。そこが仕事の難しさであり、やりがいです。
仕事をするうえで心掛けていることはありますか。
車で営業に回っている時は、何があるか気にかけるようにしています。例えば店の看板のデザインや文字などを見ていると、DMやカタログを作る時に役に立ったりします。興味の有無に関わらず、常にアンテナを張っておくことですね。また、「聞く」ことを重視しています。自分が話す時間は短くして、お客様に話していただくようにする。商品を売り込むのではなく、お客様が商品を決める。そのお手伝いをする立場をとるようにしています。
9:30  
営業先の訪問スケジュールを調整。
10:00 
営業ミーティング。現状の把握と方針決定。
13:00 
結婚式場を訪問し、新商品を提案する。
16:00 
別の式場を訪問し、見積もりを提出。


マネージャーという立場上、スタッフとのコミュニケーションをしっかりとるようにしています。いろは堂を岡山県で一番魅力的なギフト会社にしていきたいですね。

>>メッセージ一覧へ戻る

エントリー エントリーはこちらから
説明会情報 説明会情報